【HSニュースplus】夏休みは精舎へ行こう☆彡研修レポート 2018年8月8日号

☆━━━━━━━━━━━━
HSニュースplus
この夏行きたい、
宇宙を感じる精舎研修☆彡
━━━━━━━━━━━━━☆
(2018年8月8日号)

いつもご愛読下さり、誠にありがとうございます。

さて、8月に入り、休みの予定を立てている方もいらっしゃるかもしれません。

神経を伸ばして充実した時間を過ごしたい方に、今回は神秘的な精舎研修をご紹介します。

「神秘の時を求めて」
公案研修

―リエント・アール・クラウド
特別霊指導―

┼─ 目次 ──────────────
│[1]研修レポート「神秘の時を求めて」
│[2]研修を受ける5つのポイント
│[3]精舎参拝のおすすめ
┼──────────────────

───────────────────
[1]研修レポート「神秘の時を求めて」
───────────────────

涼やかな響きの研修名に惹かれて、メルマガ担当も実際に研修を受けてきました。

まずは「霊指導」をしてくださるリエント・アール・クラウド王についてご説明します。

★ ★ ★

【「リエント・アール・クラウド」とは?】

約7千年前の古代インカの王として生まれ、当時、宇宙人を神と崇めていたインカの人々に対し、「宇宙人は神ではない」と明言し、心の世界の神秘を説いた。

地球神エル・カンターレの分身の一人であり、地球系霊団において、他惑星との交流や宇宙人の移住に関する全権を握っている。

(参考:『リエント・アール・クラウドの本心』大川隆法著)

この研修では、そんなリエント・アール・クラウド王の特別な「霊指導」をいただきながら、「宇宙という名の神秘の世界」を探求していきます。

★ ★ ★

【研修とは?】

幸福の科学の「研修」には、大川総裁の法話を深く学ぶ「御法話研修」や、神仏から示された智慧の言葉を深く考える「公案研修」などがあります。

「禅の公案」という言葉もありますが、公案とは「修行者が悟りを開くための課題」とも言われています。さっと一読できるぐらいの短い言葉でありながら、神仏からストレートに降ろされた言葉の内容は深く、見た瞬間にハッとすることもめずらしくありません。

研修の場で、公案の内容について考えを深めていくと、今まで気づかなかった角度で物事を見れたり、「ピンとくる」瞬間を体験して、心の霧が晴れていくことがあります。

★ ★ ★

【研修を受けて】

「神秘の時を求めて」では、全5則の公案が用意されています。

研修を担当してくださる講師の先導のもと、ほかの参加者と一緒に感謝のお祈りをして、いよいよ研修がスタートです。

オープニング映像やガイダンスののち、公案は1則ずつ映像で開示され、手元の資料に書き込んでいきます。

公案が開示されるごとに、参考となる大川総裁の法話を聴いたり、講師が解説してくれたりと、折々に参究(真理を究明すること)のヒントがもらえます。

そうして考えたことや気づいたことをノートに書き込んだり、瞑想をしたりしながら、公案の真に迫っていきます。

公案は研修参加者だけに開示されるものなので内容はお伝えできませんが、「今まで考えたことのない視点」で、宇宙というテーマと、自分の生き方がつながっていく不思議さを感じました。

特に、最後の第5則を見た瞬間、これまで生きてきた軌跡が、新しい色を帯びて浮かび上がってくるような、はじめての感覚を覚えました。

幸福の科学では生まれ変わりがはっきりと説明されていますが、この研修で宇宙というフィールドにまで出ることで、過去世の自分と、今の自分、さらに来世新しく生まれ変わる自分が、明確に影響し合っていることを感じられるのではないでしょうか。

心のなかの宇宙の扉が開いていく「神秘の時」に触れ、自分に残された人生の時間をもっと愛することができる、そんな研修でした。

★ ★ ★

「神秘の時を求めて」公案研修は、全国の精舎で開示されています。

※精舎スケジュールに記載されていない場合は、各精舎にお問い合わせください。

また、はじめて研修に参加してみたいとお考えの方も、ぜひ精舎までご連絡ください。初学者におすすめの研修もご案内しています。

◇精舎のアクセスやスケジュールを調べる(精舎へ行こう)
http://shoja.jp/shojas/

◆参考書籍

『公開霊言 古代インカの王 リエント・アール・クラウドの本心』(大川隆法著)
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4863959826/hsmail-22/

───────────────────
[2]研修を受ける5つのポイント
───────────────────

「精舎へ行こう」(精舎サイト)に掲載されている「研修を素晴らしくするヒント」から、5つをピックアップしてご紹介します。

【1】睡眠
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄+*.

睡眠をたっぷりとって、研修にのぞみましょう。

頭をすっきりとさせ、研修に集中できるようにしておきましょう。

【2】感謝の心でのぞむ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄+*.

ご指導くださる主エル・カンターレと支援霊団の高級霊、研修に送り出してくれた家族に感謝しましょう。

【3】霊存在を信じる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄+*.

心を鎮め、仏のまなざしや守護・指導霊の存在を信じきり、謙虚な心で研修にのぞみましょう。

【4】気づきを書く
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄+*.

学びや気づきをノートに書きとめましょう。

法話の内容、講師の解説から学んだこと、気づいたことなどをノートに書きとめましょう。

【5】研修後の実践
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄+*.

研修は、終わった後も大切です。

精舎研修に参加し、反省や瞑想を重ねると、天上界からの光をいただいて、霊的エネルギーが充電できます。

また、心が透き通り、平静で安定した心境を得ることができます。

心が穏やかになる経験を重ねていくと、日常生活でも心の安定を保てるようになります。

学んだことを実践し、新たな自分へと生まれ変わっていきましょう。

◇精舎へ行こう 研修のご案内
http://shoja.jp/abouts/seminars/

───────────────────
[3]精舎参拝について
───────────────────

今回、メルマガ編集部が研修でお世話になった精舎は東京正心館です。

地下鉄泉岳寺駅A2出口から徒歩約3分の場所にあり、海外からの観光客の方が美術館と間違えて入ってこられることもあるぐらい、壮麗な姿をしています。

東京正心館に限らず、各地の精舎はどれも美しく、館内にも壁画やレリーフといった装飾が施されていますが、こうした精舎装飾は、幸福の科学の思想を体現していることをご存じでしたか?

たとえば、東京正心館の1階にあるレリーフは「幸福の科学の教えは東洋と西洋の思想を融合するものである」ことを表しています。

ただ美しいだけでなく、建物そのもので信仰を伝える精舎は、どなたでも気軽に参拝することができます。

今回も研修前に礼拝堂に参拝しましたが、大川総裁の著書を読んでいる方や、幸福の科学の根本経典『正心法語』を開いて黙読でお祈りしている方など、礼拝堂では思い思いに宗教的な時間を過ごしている方がいらっしゃいました。

礼拝堂に安置されているエル・カンターレ像(ご本尊)も、精舎ごとにさまざまなお姿をしていますので、各地の精舎を参拝する楽しみの一つとなっています。

参拝して、エル・カンターレ像の御前で深呼吸するだけでも、忙(せわ)しない心が落ちつき、静かな心を取り戻すことができます。

美しい信仰空間で、心の平安を得られる精舎に、この夏一度はぜひご参拝いただきたいと思います。

◇東京正心館
http://shoja.jp/tokyo

★ ★ ★

幸福の科学公式サイトでは、東京正心館のレポート記事を掲載しています。

ご友人に精舎を説明するときなど、ご活用ください。

◇幸福の科学の精舎ってどんなところ? 出家者への一問一答も!【精舎体験レポート】
https://happy-science.jp/info/2017/27592/

ちなみに……東京正心館1階のレリーフ前には「宇宙の法―黎明編―」のキャラクラーパネルが置かれていました!

記念写真を撮れますので、ご家族での参拝もおすすめです。

最後までお読みくださりありがとうございました。

━━━━━━
★編集後記★
━━━━━━

今回参加した研修の、参究のヒントとなる法話や解説では、大川総裁が宇宙について説いてきた内容が凝縮されていました。

一緒に受けた方とも、「なんで『宇宙の法』という映画が作られているのかがよくわかったね!」と感想を話し合いました。

参拝するだけでも心の平安を得られて、研修では自分の本当の心の声が聞こえてくる。

精舎はいいな、研修はいいなとしみじみ思った帰り道でした。

(IT伝道部メルマガ担当/H.M)

◇ ◇ ◇

【お知らせ】

幸福の科学の会員ページでは、「HSニュースplus」のバックナンバーを掲載しています。

≫HSニュースplus
https://member.happy-science.jp/news/weekly-hs-news/

※会員ページは、幸福の科学の会員の方がログインできるページです。メールアドレスとパスワードを登録された未会員の方も閲覧が可能です(「会員限定記事」を除く)。

----------------------
◆HSニュースplusメルマガ登録
http://words.happyscience.me/news/jpn/r/
----------------------
◇このメールアドレスは送信専用です
◇本メールマガジンは転送・転載可
----------------------
◇HSニュースplusアンケート(ご意見・ご感想はこちら)
https://pro.form-mailer.jp/fms/c29ed709112232
◇お問い合わせ
https://contactus.happyscience.me/jpn/
◇幸福の科学 公式サイト
https://happy-science.jp/
◇配信停止
http://words.happyscience.me/news/jpn/c/
----------------------
幸福の科学 エル・カンターレ信仰伝道局 IT伝道部
----------------------