利用規約


宗教法人幸福の科学 ネット入会および会員ページ利用規約

宗教法人幸福の科学(以下、当会)へのインターネットを通じた入会登録を利用し、当会への入会を希望する者は、本ネット入会および会員ページ利用規約に同意したうえで入会情報(登録された情報及び入会に関する全ての権利、権益を含む)の登録を行い、登録した入会情報を使用して、当会の会員としてネット入会および会員ページ(以下、当サービス)を利用することができるものとします。入会希望者が当サービスを利用する場合には、以下のネット入会および会員ページ利用規約の規定に従うものとします。

 

第1章 総則

第1条 本規約の範囲

本規約は当会がインターネットを使って提供している各種情報提供サービスを通じて、インターネット上で当会への入会を申し込んだ会員及び会員ページ利用者(以下、会員)に適用します。

 

第2条 会員

当会への入会希望者が、本規約を承認の上、当会の指定する手続きに基づいて当会が提供しているインターネットを通じた入会登録に申し込み、当会が入会会員として承認した者を会員と認定します。

 

第3条 機器

当会が運営する各サイトを閲覧するために必要なパソコンなどの機器は、会員が用意し、自己の利用環境に応じて、コンピューター・ウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を講じるものとします。

 

第4条 著作権

当会が運営するすべてのサイトに含まれるすべてのコンテンツ、記事、写真、イラスト、動画などは、当会、またはコンテンツ提供者の財産であり、著作権によって保護されています。

利用者は著作権などの権利者の承諾を得ず、当会を通じて提供される情報を著作権法で定める私的使用の範囲を超えて使用、または公開することはできません。

 

第5条 サイト内コンテンツの二次利用

当会が運営するすべてのサイト内の全てのコンテンツ(記事・写真・イラスト・映像・音声など)を複製、編集、加工、発信、販売、出版することを禁じます。

 

第6条 規約の変更

本規約は、当会の判断により事前の予告なく任意に変更できるものとします。会員は変更された時点での内容に同意しているものとみなされ、会員はこれに同意します。本規約に関係する各サイトは、事前の予告なく任意の理由で提供サービス内容の変更をする場合があります。

 

第7条 禁止事項

会員は、当サービスの利用にあたり、次に掲げる行為を行ってはならないものとします。禁止事項に違反した場合には、不利益な措置を採ることがあります。

当会もしくは他者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為。

1人が複数のアカウントを保有する行為又は複数人が1つのアカウントを共同して保有する行為。

当会の設備に蓄積された情報を不正に書き換え、又は消去する行為。

ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信又は掲載する行為。

当会又は他者のサーバーに負担をかける行為、もしくは、本サービスの運営やネットワーク・システムに支障を与える行為、又はこれらのおそれのある行為。

その行為が前各号のいずれかに該当することを知りつつ、その行為を助長する目的でリンクを貼る行為。

法令、公序良俗又は本利用規約もしくはその他の利用規約等に違反し、又は他者の権利を侵害すると当会が判断する行為。

その他、当会が不適切と判断する行為。

 

 

第2章 ネット入会及び会員ページ開設

第8条 ネット入会及び会員ページ開設

インターネットを通じての当会への入会は、インターネット入会登録ページ(https://happyscience.me)からお申し込みいただけます。申し込みを受け、植福(お布施、献金)のご奉納後、電子メールを通じてネット入会及び会員ページ開設の完了の連絡をいたします。その時点より、申し込みの際に会員が登録したID、パスワードにて会員ページを閲覧いただけます。

ネット入会及び会員ページ開設を希望する者は、本規約の内容に同意した上で、当会所定の方法により、入会の申し込みを行うものとします。

ネット入会の申し込みをした者は、当会が入会の申し込みを承諾した時点で会員になります。

当会は、会員に対して新サービスの告知、サービス運営上の事務連絡、その他情報の提供を行います。ただし、個人が情報の提供を希望しない旨を、事前又は事後に当会所定の方法で通知した場合は、本サービスの提供に必要な場合を除いて、情報の提供を行わないものとします。

 

第9条 ネット入会申し込みの不承諾

当会は、次の各号のいずれかに該当する場合は、当会の判断によって、入会申し込みを承諾しないことがあります。

入会申込者が、過去に強制退会処分を受けた者である場合

その他、当会が不適切と判断した場合

 

第10条 植福(お布施、献金)

植福(お布施、献金)は、当会が公益法人としての様々な活動の基金として使わせていただいております。植福は、その性質上、お返しできません。

 

クレジットカード決済代行について

クレジットカードによる決済については、業務委託先である株式会社AXES Paymentに全業務を委ねており、同決済における契約先は株式会社AXES Paymentとなります。決済サービス利用者に対する請求名称も、当会ではなく株式会社AXES Payment名義となりますのでご注意ください。株式会社AXES Paymentは、当会に代わってクレジットカードを利用した信用販売の承認請求、クレジットカード決済代金支払請求及び取消処理をする場合があります。クレジットカード決済に関する一切のお問い合わせは、下記に示す株式会社AXES Paymentの窓口へお願いします。また、ご利用にあたっては、株式会社AXES Paymentのクレジットカード決済に関するご説明を必ずお読みください。

※カード決済に関するお問い合わせ

株式会社AXES Paymentカスタマーサポートセンター

TEL:0570-03-6000(つながらない場合は 03-3498-6200)(24時間365日対応)

E-mail:creditinfo@axes-payment.co.jp

URL:http://www.axes-payment.co.jp/

銀行振込代行、ネットバンク決済及びペイジー決済について

銀行振込、ネットバンク決済及びペイジー決済については、業務委託先であるSMBCファイナンスサービス株式会社に全業務を委ねており、同決済における契約先はSMBCファイナンスサービス株式会社となります。お振り込みお手続き完了後のキャンセルは出来ませんので、あらかじめご了承ください。銀行振込、ネットバンク決済及びペイジー決済に関する一切のお問い合わせは、幸福の科学サービスセンターへお願いします。また、ご利用にあたっては、決済時に表示される「決済ステーション利用者同意事項」を必ずお読みください。

※銀行振込、ネットバンク決済及びペイジー決済に関するお問い合わせ

幸福の科学サービスセンター

TEL:03-5793-1727(火~金:10時~20時/土日:10時~18時)

問い合わせ先:https://contactus.happyscience.me

 

 

第3章 登録メールアドレス、ID及びパスワードの管理

第11条 登録メールアドレス、ID及びパスワードの管理

会員は、自分の管理に属する使用可能なメールアドレスを登録メールアドレスとして登録しなければならず、当該登録メールアドレスが自己の管理に属さなくなったときには、自己の管理に属する使用可能な別のメールアドレスに変更しなければならないものとします。

会員は、自己の登録メールアドレス、ID及びパスワードの不正利用の防止に努めるとともに、その管理について一切の責任を持つものとします。

登録メールアドレス、IDやパスワードが第三者に利用されたことによって生じた損害等につきましては、当会に重過失がある場合を除き、当会はいかなる責任も負いません。

 

第12条 アカウントの保有

会員は1人につき1つのアカウントを保有するものとします。1人が複数のアカウントを保有すること、複数人が1つのアカウントを共同して保有することはできません。

会員はいかなる場合においても、アカウントを第三者に譲渡又は貸与することはできません。

 

第4章 退会及び会員ページ解除

第13条 退会及び会員ページ解除

退会及び会員ページ解除の手続きは、ログイン後、会員ページのよくある質問ページ内の「退会及び会員ページ解除について」より行ってください。退会及び会員ページ解除フォームに理由をご記入・送信いただき依頼を受理した後、退会及び会員ページ解除のお知らせをメールにて通知します。そのメールを持ちまして、退会及び会員ページ解除の手続きが完了となります。退会及び会員ページ解除の手続きを完了すると、当会からの情報提供を停止し、会員ページへのログインが不可となります。なお、インターネット上で当会への入会を申し込んだ会員以外の方が退会及び会員ページ解除フォームに理由を記入・送信された場合は、会員ページの解除のみの対応となります。

当会は、会員が次の各号に掲げるいずれかの行為を行った場合には、当会の判断によって、会員を強制的に退会させて本サービスの利用をお断りすることがあります。

本利用規約又はその他の利用規約等に違反した場合

その他当会が不適切と判断した場合

 

第5章 一般事項

第14条 システムの停止

当会は、システムの保守のため、サービスの一部又は全てを一時停止することがあります。この場合、当会は事前に利用者および会員に対して告知するものとします。ただし、緊急を要する保守作業及び簡易的な保守作業の場合は、この限りではありません。

また、当会は、システムや通信回線等の障害、又は停電、騒乱、火災、天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部又は全ての提供を一時停止することがあります。

 

第15条 損害賠償

当会はサービスの提供、提供の中断、提供中の事故などによって、直接または間接的に生じた会員または第三者の損害については、その内容、方法のいかんにかかわらず賠償の責任を負いません。また、会員は当サイトに基づく第三者との損害賠償請求などの訴訟に、当会を引き込まないことに同意するものとします。会員が本規約に反した行為、または不正もしくは違法な行為によって、当会に損害を与えた場合、当会は当該者に対して相応の損害賠償請求ができるものとします。

 

第16条 適用法

本規約の実施に際して適用する法律は、日本国内法とします。

 

第17条 管轄裁判所

会員と当会の間で本規約に関して紛争が生じた場合、東京地方裁判所を合意管轄裁判所とします。

最終改定日 2014年11月7日